戸渡不動産 本文へジャンプ
全力レポート

平成22年11月27日(土)
お金が飛んで行きます
先月事故った営業車が先週修理から戻っています。
ボンネットを取り換えた他、ヘッドランプの交換やフレームの歪みの調整等、見積よりも少し安くなって22万円強掛りました。
車両保険に入ったなかったので全額こちらの負担です。

ちなみに相手の方はと言うと、修理代200,000円、代車台45,000円、更に未だに通院しているらしく、現在の治療費が26,000円超にもなっているらしいです。これらは保険でカバーできました。

営業車とは別にマイカーがあって、こちらは3度目の車検を迎えました。ちょうど昨日車検から戻ってきたのですが、さすがに7年乗っていると色々不具合が出て来ていました。
運転席の後ろの座席のウィンドウが動かなくなっていたり、サイドミラーが開いたり開かなかったりと修理が必要となりました。こちらは保証が効いたらしく無償で修理できましたが、他にもオイルやらワイパーやら何か色々項目が挙がっていました。全部で115,000円くらい掛ったのですが、ウィンドウやサイドミラーが保証対象外だったら相当高額になっていたようです。

12月はお歳暮の季節です。お世話になったオーナーさんをはじめ色々な方々へお歳暮を贈るのですが、これも痛い出費となりました。また、年賀状とその印刷代も大きなウエイトを占めます。

サラリーマン時代には無かった出費が重なって、正月を迎えられるのか本当に心配になって来ました。
正月と言えばお年玉も馬鹿にならない金額です。誰がこんな風習を作ったのか恨めしい限りです。

宝くじでも買ってみるか…


平成22年11月18日(木)
航空ショー
14日の日曜日に子供とその友達を連れて築城基地の航空ショーを見てきました。

朝8:00から始まっていて、さすがにその時間に合わせてまでは行きませんでしたが、9:30には行けるような段取りで家を出ました。築城駅周辺の駐車場は込み合う事が予想されたので、日産自動車工場の駐車場(自衛隊が手配している)に止め、シャトルバスで苅田駅へ。そこからJRに乗り換えて築城駅へ到着。

駅を降りるといきなり爆音が上空でします。見上げると1機の戦闘機が低空で飛んでいました。パンフレットを見ると時間帯からしてF4ファントムと思われます。わくわくしながら基地内へと入って行きました。

しばし戦闘機のショーを楽しんで、午前の部が終了。その後は展示物を見たり、出店で唐揚げやお好み焼きを買って食べたりお祭りムードを楽しみます。

午後の部が始まり、これからの時間は2機だ、4機だ、9機だとどんどん盛り上げっていく趣向です。迫力を堪能したあと、いよいよ最後はブルーインパルス6機編隊でのアクロバット飛行となる訳です。初めて見るアクロバット飛行は本当に迫力があって、その場にいないと感じる事は出来ません。写真はハート型ですが、他にも星型なんかもあって次は何をやってくれるのかと見ていて飽きません。

全てのプログラムが終了し、さあ帰ろうかと基地出口に行くと人の波が出来ていて、駅まで僅かな距離なのに1時間近く掛ったようです。
基地内は広く、トイレに行くにも毎回遠い距離を歩いて行く訳で、その日は万歩計を持っていたのですが、14,000歩以上歩いていました。くったくたになって子供達は帰りの車中はぐっすり寝ていました。私も運転中に睡魔に襲われましたが無事帰宅。

楽しかった!(でも疲れた…)


平成22年11月12日(金)
またまた事故!?
写真は車が壁にぶつかった時に付いた傷です。
先日管理しているマンションの駐車場で進行方向を反転させようと切り返しをしていた時、アクセルとブレーキを踏み間違えバックで壁に激突。後部ガラスが粉々に割れて、壁には傷が付きました。
運転していたのは私ではなく、マンション1階の病院に訪れた方で初心者マークが付いていました。警察からマンションの傷を確認して欲しいとの事で立会を求められた訳です。

その日は午前中にも近くで追突事故のほやほやの現場を見たばっかりで、続けて事故の現場に立ち会う事となるとはあまり気持ちの良いものではないです。
また、昨日もすぐそばのお店で事故があったらしく、レッカー車で移動させようとする作業の現場の横を通ったりで、先日の自分の車の事故と言い、事故を身近に感じる数日間でした。

所で、その自分の車の事故のその後ですが、信号待ちの車にぶつかる10対0の事故で、こちらの保険で全て対処しています。当初どこも痛い所は無いと相手の方も言ってましたが、翌日には耳鳴りがするとか、腰も痛いと言い出したらしく、今でも通院されているそうです。
相手の車の修理代は20万円との事。また代車の代わりにレンタカーを使ったらしく45,000円也。病院代がいくらになるか分かりませんが、10対0の事故とはこう言うことなんだなと痛感しました。

保険に入っていたから良いものの、これらを個人で全て面倒みてたらたまったものではありません。オオモメになる事間違いないでしょう。
やっぱり安全運転第一です。


平成22年11月5日(金)
結婚式で・・・
先日いとこの結婚式と披露宴に参列させていただきました。年の離れたいとこですが、裁判所に勤務しているしっかり者です。
さすがに出席している上司や先輩、同僚は皆真面目そうな方々ばかりで、エリートに囲まれると不動産屋の私としては肩身が狭い思いです。

披露宴も滞りなく進み、父親の挨拶と本人の挨拶も済み、無事終了となりました。やれやれと帰ろうとした時です、新郎側の招待客にどこかで見た事がある人がいます。しかし誰かどうしても思い出せません。すぐに座席表を見ましたが既に席を立っているので分かりません。

式場を出た後でもずっと気になっていた所に、ホテルの廊下でまたその人を見掛けたので思い切って「どこかでお会いした事がありますよね」と聞いてみました。でも向こうは「は?」とまったく知らない様子。
人違いかと思いましたが、でもやはりどこかで見た事がある顔なので、しつこく自分の仕事や前職の事等話しましたが、「裁判所で不動産の競売に携わっているからどこかで会っているかも」と言います。私は裁判所になんか行かないのでそれは無いと思い、大学や高校では、と更にしつこく尋問。すると自分は西南大と言うではありませんか。自分も西南ですと。続けて何期生かと逆に聞かれ90期と答えると、向こうが91期だと。近い!クラブとかは、と聞くと柔道だと。

これではっきり分かりました。私は空手道部で、隣の道場が柔道部で、よく交流がありました。その時のひとつ下の人でした。向こうも吉村先輩ですか!と驚いた様子。これでまた人脈が広がりました。

あ〜すっきりした。


平成22年10月27日(水)
今度は車の事故
またまた事故です。雷に続いて今度は車両の事故です。
事務所を出た所で信号待ちしていた車両に衝突です。相手は停車していた訳で、10対0で完全にこちらに責任があります。

意外に激しく衝突したようで、バンパー以外にボンネット交換や内側のフレームが曲がっていたり、それによって折れている部分があったりで修理費用が20〜30万円。パソコンの修理代どころの騒ぎではありません。

悲しい事に車両保険に入っていなかった為、相手側の修理費や病院代(当初用心をして首の検査をした所異常は無かったのですが、翌日になって耳が痛いとの事で耳鼻科にも行く事になりました)は保険でカバーできますが、自分の車の修理代は全額こちら持ちとなります。やはり車両保険って大切なんですね。

なんか最近良い事がなく落ち込みがちになります。契約もキャンセルが続きなかなか波に乗れません。入居者からのクレームや、退去の連絡があるばかりで、何かうれしくなる話はないものでしょうか。

ま、良い事もあれば悪い事もあります。その内良いこともあるでしょう。とにかく真面目に日々の業務をこなして行こうと思います。


平成22年10月20日(水)
新コインパーキング
最近は若い人の車離れや不景気の影響でか駐車場も空車が目立つようになりました。しかも周辺に新たな駐車場が出来、安い駐車料で貸された日には、既存の駐車場はいつまで経っても満車になりません。
新しい駐車場に合わせて駐車料を落とすしかない訳です。

そこで思い切って1ヶ所をコインパーキングにしてみました。運営の形態は第三者が駐車場を全て借り上げ、その方が機械をリースか何かで設置していただく形を取りました。
こちらとしては空いていた駐車場が満車となり、当面の間空車の心配もない訳です。しかも少々今までよりも高く借りてもらっています。

周辺にコインパーキングがほとんど無い事から当面の運営はうまく行くのではないでしょうか。利益が出る出ないは地主、不動産会社には関係ないことですが、短期間で解約されても困るのでうまく行く事を願っています。

広い通りに面していて、その通りが今まで暗かったのですが、夜間ライトが点けっ放しだそうなので少しは明るい通りになりそうです。横に会社があって、そこの社長さんも「明るくなって防犯上にも良い」と評判も良いようです。

筒井北通り、中華料理屋さんの斜め前の「エルパーキング」、皆さん利用してやってください。


平成22年10月14日(木)
落雷被害2
先週に続き落雷被害の話です。
被害はパソコンだけではありませんでした。何とコピー機までもが一部壊れていました。

近くに落ちた雷が電線を伝って事務所に入り、更にコンセントを伝ってルーターへ入った電流はそこから枝分かれしてパソコンとコピー機に向かったようです。
コピー機もパソコン同様差し込み口周辺が壊れていて、業者曰く基盤ごと交換しなければなりませんとの事。その基盤の取り寄せに1ヶ月近く時間を要すらしく、現在スキャナー機能が使えない状況です。他の機能は回避策にて対応しており、コピー、FAXは使えています。こちらはリースなので無償対応となる見込みです。

実はまだ被害があって、別のパソコンを使ってファームバンキングと言う銀行との入出金等を行っているのですが、これも一部使えない機能に気付き、調べた所、専用のモデムの一部が故障している模様。何とか回避策で凌いでいて、根本的に修理交換する気はありません。このパソコンはネットバンキングに移行すれば廃棄する予定だからです。お金がもったいない。

予定外の出費がありましたが、どうやら保険でカバーできそうです。購入した部品等は保険金がでるらしく、更に見舞金まで出るのでほとんど手出し金はなさそうです。保険に入ってて良かった!


平成22年10月8日(金)
落雷被害
9月23日未明、恐らく夜中の1時頃、ここ大野城市筒井近辺に大きな雷鳴が鳴り響きました。

23日は秋分の日で事務所には出なかったので、翌日の24日事務所に行くと照明が点きません。ブレーカーが降りていました。すぐに雷が頭によぎりました。パソコンは大丈夫かなと恐る恐る立ち上げてみました。最初変なエラーメッセージが表示されたのですが、すぐにエンターキーを押したので何が書かれていたのか分かりません。

パソコンは無事立ち上がったかに見えたのですが、メール起動でエラー。以前からも電源が一時的に切れるとモジュラーの初期化か何か分かりませんがよく繋がらなくなることがあって、立ち上げ直し等色々やっていると繋がっていましたが今回はどんなにやっても繋がりませんでした。

CATVの人にも来てもらってらモジュラーは異常無しとの事で、その先で何かが起きているようだがCATVには関係ないとの事で帰ってしまいました。
その次にルータ等のLAN接続を担当してくれたコピー機の業者さんにも来てもらったがルーターが壊れたようですねと根本的解決はしてもらえず。

結局管理しているアパートに入居しているパソコン修理の専門の方に来てもらって延べ2日かけて復旧。ルーターの買い替えと、新たにアダプターを買い、技術料をお支払する事に。

現在かかった修理費用を店舗総合保険でカバー出来ないか確認申請中です。思わぬ出費でかなり痛いです。雷よけの電源を今更ながら買って来ました。


平成22年9月30日(木)
池に海の魚?
23日の秋分の日に家族で秋芳洞に行ってきました。
秋芳洞の事を書いても皆さんご存じでしょうから書きません。
秋芳洞に行った後、萩まで足を延ばして、明神池なる池を見に行ってきました。前から1度見たかったからです。

着いたらあちらこちらで魚に餌であるパンをやっている光景が飛び込んできます。それを脇から我が子と一緒に覗いたら魚がたくさん寄って来ていて餌をもらっています。その中に大きなエイの姿や、イシダイの姿が確認できます。子供には普通に魚に餌をやるとしか言ってなかったので「なんで?なんで?」と驚いていました。

この池は明神池と言って、海とどこかで繋がっていて、海水で出来た池です。当然魚は海の魚ですが、ここの魚達は本当の海を知らずに何代にも渡って生活して来ています。海との行き来は出来なくなっている訳です。

みんなが餌をやるもんだから本来警戒心の強い海の魚であるはずが、人が近くに来ただけでたくさん寄って来ます。触る事もできる程です。でも残念ながら釣りをする事は禁じられています。神社の池と言う事もあり、釣りをすればきっと祟りがあるのでしょう。

上空にはトンビが餌を狙って飛んでいて、中には魚に餌をやらずトンビに餌をやっている人もいました。また、私が近くで買ったイカ焼きを食べているとニャーニャーとこちらに向かって餌を乞う猫がいました。ここにいる動物はみんな餌付けされているようです。


平成22年9月22日(水)
つづいて免許!
またこのネタです。
先週大型バイクの卒業検定に合格し、無事自動車学校を卒業できました。
それで今日は自動車試験場に行っていよいよ免許証の交付となりました。無事免許証をもらって帰って参りました。

所で、半年後にちょうど免許の更新時期を控えていましたので4年半ぶりの新しい免許証です。
最近は免許証申請の際に暗証番号8ケタを書き入れる箇所があるんですね。どうしようかと思いましたが、いつも利用している暗証番号4ケタを繰り返して8ケタとしました。
この暗証番号、免許情報を取り出す際に必要になるらしく、覚えておくかメモしておかないといけないと言うことで、その時思いついた8ケタでは正直不安です。裏に書いておいてもいけないのでしょうから。

それから何と本籍地がブランクになっていました。個人情報保護の一環のようですが、他の生年月日や住所が表示されているので何で本籍地だけがと思いますが。本籍地確認の際も先の暗証番号が必要になるそうです。面倒くさっ!

残念なことにゴールド免許から普通の免許に変わってしまいました。3年前位に大名の狭い道で自転車と接触して転倒させた事で人身事故となり、今回ゴールドからブルーへ。気分もブルーです。

でも何で免許証の顔写真っていつも変なんだろう。



平成22年9月16日(木)
大型バイク卒業検定合格!
大型バイクの卒業検定に合格しました!!
まさかまさかの合格です。本当に!

朝9:00から卒業検定に臨みました。いきなり序盤からの失敗です。40キロ以上出さなくていけない所でギアが入らず空回りして(2速と3速の間でニュートラルみたいな状況)やり直しを命じられる事に。これで10点のマイナス。
その後動揺と緊張がまじって、1本橋では10秒以上で渡らなくてはいけないのに8秒位で渡ってしまい、おまけにバランスを崩して足が浮いて恐らく10点以上のマイナス。
他にウインカーの消し忘れや2速で走り出した箇所があったりと散々な結果でした。

泣きたくなるほど落ち込んですぐにでも帰りたい気持ちでした。次の検定の日程を真剣に考え、どう調整しようか練っていました。ただ合格発表が終わるまでは勝手に帰る事はできないので2時間以上も静かに沈みっぱなしです。
いよいよ合格者の発表です。「ふんっ!」と言った態度で一応画面を見たら、何と合格者の番号に自分の番号が。まさかと思いTV画面に繰り返し表示されていたのでもう一度表示されるのを待って再度確認。確かに番号がありました。

何で合格したのか本当に謎です。途中でやり直しを命じられて合格する事があるのでしょうか?
一通り卒業式を終え、指導員の方々へ御礼の挨拶をして帰って来たのですが、いまだに合格した実感がありません。逆に納得できていないのでもう一度受けたい位です。(絶対に受けませんが)
何はともあれ、合格は合格なので早目に免許証をもらって来ようと思います。
肝心のバイク購入はいつになる事やら…


平成22年9月8日(水)
業者講習会
先週金曜日に宅建協会主催の業者講習会に出席してきました。場所はアクロス福岡の1階シンフォニーホールです。福岡市とその周辺都市の不動産業者が集まっての勉強会で、年に数回行われています。(写真はそのテキスト)

いつも目玉となる話を目的に行っているのですが、その為かあまり興味が無い前半の話では、開始が1:30と言うこともありついうとうととしてしまいます。周りを見渡すと多くの方も同じ状態のようです。

目的であるメインの話は弁護士の先生やその道のスペシャリストが話すのですが、皆さん話が上手で冗談も混ぜながらで聞き手を飽きさせない話し方をされます。さすがに呼ばれて講演をするとなるとそれなりに和術に長けてないとできないなと感心します。

今回は福岡の宅建協会全体での企画ですが、支部ごとにも勉強会を行っていて(私は筑紫支部)、毎回それにも参加しています。我々不動産業は法律の改正や社会情勢の変化に対応した手続きが求められています。
出来るだけこう言った機会は逃さずに参加して行こうと思っています。時代に合った形でお客様に接して行きたいと思います。


平成22年9月1日(水)
バイク教習
とうとう自動車学校へ通うこととなりました。
先週の日曜日に入校式があって、23年ぶりの自動車学校です。夏休みと言う事もあり、見回すと若い人達ばかりで気恥ずかしい思いでした。

当日早速技能講習もあって、20年ぶりのバイクで、しかも750ccです。運転そのものは難なく出来ましたが、教習所ならではの運転技術が求められていて、乗車や降車でさえ現実ではしないであろう手順がある訳です。
こんな運転を公道で行っていたら絶対周りから怒られるだろうと言った極端な安全確認だとか。

23年前もこんなんだったのかな、と思いつつ言われた事を素直に聞いてあっと言う間の1時間。くたくたになって帰宅。1日置いて2回目の教習では覚えてきたはずの道順も間違えたり、教官が一度に色々な事を教えてくれるので何がなんだかパニックに近い状態になってその日もくたくた。家に帰って落ち着いてコース表を見ながら、確かこんな事を言ってたなと振り返っての復習。
年齢的な事もあって、昔はす〜っと身に付いたものが今ではなかなかそうは行かないと言ったところです。
次回はビッグスクーターでの教習だそうです。

TOWATARI FUDOSAN